top of page
  • itadura0616

顎死ぬほど痛めてました

 金曜日に公開してるブログですが、今週担当の僕はすっかりさぼったせいでぎりぎりの日曜日、深夜投稿となりますことをお詫びします、、、先週ついにEnter to stageのチケットを100枚売り切りました!思えば去年の秋から売り始めて、この時代に手売りのみっていうアナログなやり方でコツコツやっていきましたが、長いようで短い時間でした。本当に応援してくれた皆ありがとう。

 ていう最高な週末を過ごして、祝日の月曜日は朝からバンド練習のためにスタジオに入ってたんですけどね、なんか朝起きたら顎が痛いんですよ右の。

即座に感じたのは「これ寒い中歌ってたから変に力いれてたかな。。。」なんですけど、まあそんなん言ってても仕方ないのでとりあえずスタジオへ。コンビニでたらこおにぎりを10分かけて食べたときに「あ、これやばいかも」ってなりながら、4時間なんとか歌ったあとには本格的に顎が痛み始めてました。。

 で、どうにかその日を乗り切って爆睡。次の日起きると前日がいかにマシだったのかってくらいの激痛とともに朝起きて、ホントに顎が開かなくなってたんですよね。その日に食べたのは飲むヨーグルト、明治のミルクチョコ、夜にお茶漬け×2杯。もちろん顎以外はいたって元気なのでお腹は減りまくって仕方ないのに、本当に口が開かない、、、

 次の日も全く同じ痛みとともに起きた時点で”顎関節症”っていう恐ろしい言葉が脳をよぎったので、とりあえず急遽お昼に仕事の合間を縫って病院へ。で、結果言われたのは「顎が炎症してますねえ、変な力の入れ方したんでしょ」


 ・・・あまりにも「それはそうなんでしょうよ」って診断結果でしたが、どうやら顎関節症ではないらしく本当に安心しました。あれ、親の世代の人たちなりがちだけど皆マウスピースして結構長期的に苦しんでるのを見てきたので、これからはもっと気を付けて物を噛んだり、リラックスして歌ったりしようと思いましたとさ。とりあえず今週もまだ病院は行くけどほぼ完治してきてるっぽいからヨカッタ。

 僕は基本的に病院が嫌いだし、たいていの不調は寝てりゃ治ると思ってる派なんですけど、今回ばっかりは大人しく薬もらいに行って助かった。。お金はかかるけどやっぱり皆も「これはやばいかな」って不調を感じたときは病院行こうね。まじで根性論はある程度にしよう。

 そんなわけで今日は無事に路上ライブをできるまでに治ったわけですが、僕たちはワンマンライブをお客さんでパンパンの状態で完遂したい!!てことで、ロックタウンさんにお願いして30枚追加させてもらいました!なので今日から目指すのは130ソールドアウトです。ライブが近づくにつれて僕らも緊張感と実感が高まってきてるんですが、今チケットを持ってくれてる人はライブをどんな気持ちで迎えてくれるのかなあ、と最近考えてます。だってまだ一回もライブを観たことのないバンドが、ほとんど1年かけて(焦らしまくって)披露するステージだもん。普段から路上ライブばっかりしてるんで、完全にアコースティックで歌うアーティストのイメージがついてると思うけど、りくと綾はもちろん、僕も根っからのバンド人間なんで、ギターとマイク握りしめて全員の度肝を抜くようなライブしようと思ってます、期待しててね。

 とりあえず今日もチケット買ってもらえていいスタート切れたので、ガンガンソールド目指して歌っていこうと思います!!もう桜も咲きはじめる季節、お互良い新年度を迎えましょうね!!ではまた、


岩垣敦哉



閲覧数:76回0件のコメント

最新記事

すべて表示

決意表明

Kommentarer


bottom of page