top of page
  • itadura0616

2ndワンマンを終えて

こんばんは

ギターの廣岡です。


さて、まずは昨日いたづら2ndワンマンライブ『rough sketch』ありがとうございました!

僕ら的には今年6月にデビューワンマンを行ってから半年間の成長を見せるというのがスローガンになっていたライブでしたが、皆さんからみて昨日のライブはいかがでしたでしょうか?

今回でいたづらのワンマンライブを見るのが2回目という方は少なからず前回よりも成長した部分を見せられたのではないかと思います。曲数も大体2倍近くのボリュームで演奏させてもらいましたし、うち半分以上がデビューワンマン以降に発表した曲だったのでより一層進化してやった感を見せられたのではないでしょうか!


そして今回がいたづらを見る初めてのライブだったって方へ。

まさか半分くらいの方が初めていたづらのバンド演奏を見たとのことで、正直ライブ中すごく驚きました。またいたづらのライブに来てくれると嬉しいな!そしていたづらを好きになってほしいです。


また、昨日ライブ中に発表しましたが来年僕らはミニアルバムをリリースします。そしてそれに伴って軽くツアーにも回ります。ツアーファイナルは来年6月16日に阿倍野ロックタウンにてワンマンライブを行います。

そう、また半年後にワンマン控えてるの笑

またその詳細も公開されるので、まずは3月24日アメ村DROPにて行われるツアー初日のライブに来てください。チケット鬼のように路上で売ります。


来年の6月ツアーファイナルでは、すでに僕らのことを応援していてくれているいたづらっ子のみんなと共に、多くの初めましてさんを迎え入れれるような場所にできたらなと思います。

来年も頑張る!ぜひついてきてね!




さて、以上がいたづらを代表しての昨日の挨拶みたいなところです。ここからは個人的な感情を綴らせてもらいます。



まずはライブを終えてみて素直に、本当に駆け抜けてきた1年だったなぁって思います。

なんか僕がやりたいこと、思い描いてきたことがすごくすごく詰まってた。

振り返ると辛かったことも苦しかったことも全部含めて楽しかったな。今すごく路すがらが染みます。

だからこそ心の底から心機一転、次のツアーに向けて頑張っていけると思う。

多分ここでいたづらの第一章は終わり。第二章はもっと面白くなる。

正直さ、昨日のライブも最高やったけど唯一悔しい点は自分らが自分らに課したハードルを越えられなかったこと。でもさ、確実に最初のワンマンライブの時よりも僕らは強くなってるんよ。だから第一章でできなかったことは第二章で絶対達成する。普段こんなこと恥ずかしすぎて書けへんけど、僕は僕らを信じてるから大丈夫。

そして僕はそんないたづらを好きでいてくれるいたづらっこのみんなが大好きです。これからもっともっと目が離せないような活動をするので、無理せず自分のペースで、でも最大限応援してくれると嬉しいな。

来年の6月16日、いたづらはやっと1歳になります。最初の誕生日、一緒に最高の景色をみような!

いたづらっこ最高!ありがとう!!!


p.s. さらっとここで告知しますが、年内ラストのライブは実は昨日ではありません。なんと12月31日、カウントダウンライブにいたづら急遽参戦決定しました。

場所はFootRock&BEERSにて!いたづらの出番は22時40分ごろです。

お取り置きお待ちしてます!一緒に2022年終わらせような!!




閲覧数:111回0件のコメント

最新記事

すべて表示

決意表明

Comentarios


bottom of page